2017年04月09日

さくらムード。

おはようございます、みなさま。
さきほどサイト「ずんだ×三国志」を更新しました。
gooブログ「はさみの世界・出張版」も更新してあります。
どうぞごらんくださいませね。
ただ、ちょっと文章の容量がすくなくて申し訳ない;

さて、仙台も開花宣言がなされまして、
そろそろあちこち、さくらムード。
お花見にいくのか? というと、
答えはたぶんノー。
お花見、と構えて行かなくても、
近所に桜スポットがありますから、
買い物がてら、それを見て帰ってくる、というふうです。
花見で混んでいるといっても、
仙台の市街地は東京に比べりゃぜんぜん空いてますので、
そうおどおどすることはないはずなんですけれどもねえ。

さくらムードになってきますと、
花粉症の薬が減ってくる。
いつもきっちり朝晩と飲んでいましたが、
そろそろ朝だけでいいんじゃないかという感じです。
そうすると、だいぶボーっとカスミがかかったようになっている頭も、
徐々にクリアになってくるはずであります。
なので、きのうから、また創作のエンジンをふかしつつあります。

新サイトのテコ入れ企画三本柱。
これのうち、列伝(とはさみのが呼ぶ、蜀書の登場人物をピックアップしたもの)を
エクセルでちょこまか作るのを再開。
このあいだ、麋竺伝で止まっている、とお話しました。
いまは、董允伝までが終わったところです。
自分で作ったデータベースをもとに中短編の小説を作ってみる、
というちょっと面倒そうな、この企画。
そのうち、データベースだけでもサイトにアップするかもしれませんが、
なかなか勉強になって、いいです。

まず、どこにだれのどんな記述があるのか、
いまさらながら、頭に入れられる。
そして、あらためて登場人物の生没年や出身地が頭に入る。
マイナーすぎる人物の伝からあらたな発見もあったり。

野望としては、ちくま文庫版の三国志全巻のデータベースをつくること、
ですが、まあ、すぐにつくるのはかなりムリっぽいので、
とりあえず、年内に蜀書のデータベースを作ろうとおもいます。
「ずんだ×三国志」が現代ものでありますから、
データベースをもとにした中短編小説(これが当サイトの列伝)は、
以前のようにたのしく時代ものにしたいところ。
書きながら知識を吸収し、自分をバージョンアップしつつ、
サイトの底上げもするという。

そうすれば、詰まっちゃってる第二話制作もうまくいくかもしれず。
ほんとうに、「ずんだ×三国志」の第二話、どうしたものかしら…
あ、もちろん、新シリーズ全体の構成をつくる、という作業も
並行してやっていきます。

いまげんざいの自由時間が一日で6時間もあることも判明。
そのうちの2時間を創作、
3時間は読書、のこりはゲーム。
遊んでばっか? いえいえ、インプットですよー(物は言いよう)。
家族の用事を済ませても、6時間確保できるというのは、ありがたいです。
オンとオフは上手に分けつつ、たのしんで創作活動ができるようにします。

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 09:53| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする