2017年04月04日

新サイトのテコ入れのため。

母がNECのタブレットを買いました。
アンドロイド端末なのですが、
なにぶん、いままでipadだったので、
使い勝手が親子ともども、さっぱりわかりません;
とくに母は使い方がわるいのかなんなのか、
わたしが使うとふつうに使えるものでも、
母が使っているとGoogleに接続できなくなることもしばしば。

見ていると、母の場合、指つきが悪いようなのです。
アプリを上手にタップすることができていない。
慣れだとおもうのですが、しばらくは混乱の日々がつづきそうです。
書籍でアンドロイド端末のすごわざ、とかいう本がいろいろ出ていますので、
それらを見て、勉強したいとおもいます。

さて。

サイト「ずんだ×三国志」のテコ入れ企画。
いまのところ、三つうごいていると、お伝えしております。
1、「ずんだ×三国志」の第二話制作、
2、新シリーズのしっかりした概要をまとめる、
3、蜀書をもとに列伝ふうの中短編小説集をつくる
というものです。

1はともかく2はいまさら? という感じですねー;
おおまかな内容は決まっているのですが、
なにぶん、点のままのところが多いのが実情。
これを、なるべく近いうちに線にしたいところです。

そう言いつづけて、もうだいぶ経っている雰囲気もありますが、
今回は、けっこう切羽詰まっています。
というのも、ここが決まっていかないと、
1と3がうまく動いていかないからです。
1はもう連載が始まっているのに? とおもわれましょう。
まー、いつもの癖ですな、書いてしまって、
あれ、足りないところがあるぞとあとから気づくパターンです…
いかん、このままでは。

2と3はかなり密接につながっています。
なので、2の内容をつめていくうえで、3が決まり、
逆に、3の内容を書いていくなかで2が決まる、
ということになりそうです。

いまもっとも集中しておこなっているのが、
2と3の作業です。
2については、主役のふたりの略歴をつくり、
それを土台に、オリジナルストーリーやサブキャラの略歴を絡めていく、
という方法をとります。

3は、いまのところひたすら蜀書からの抜き書きをしています。
蜀書だけではダメな部分もほんとうはあります。
たとえば、蒋琬には妹がいて、呉に嫁いでいる、なんて話は、
蜀書ではなく呉書にあったりしますから…
でもまあ、そういうのは例外。
抜き書きこそしていませんが、魏書、呉書、
どちらも併読していますので、ある程度はカバーできる、かも?

3の抜き書きは、麋竺伝までいきました。
蜀書は魏や呉とくらべて、文庫で一冊しかありません(ちくま文庫)。
なので、コツコツ抜き書きしていって、
頭の中の知識の底上げをしつつ、物語を膨らませていきたいです。

物語を膨らませる、というのが、一番むずかしいところ。
むかしは、何の苦も無く降ってくるまま書いていましたが、
いまはかなり頭を使わないと物語を作れません。
苦労しているぶん報われるかというと、意外とそういうものでもないんです。
けれども、書くことが好きなので、あきらめずに物語づくりに挑戦します。

お、そろそろ電池を買いに行かねば。
DSの生活リズム計の電池がなくなっちゃいましてねー、
近くの百円ショップへ行ってきます。

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 10:25| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

当サイトの小品企画。

きのうはたくさんの方にサイトに来ていただいた様子。
みなさま、楽しんでいただけたでしょうか?
そして、遊びに来てくださって、ありがとうございます!
次回の更新は来週の日曜日です、おたのしみにー!

ただいま、三つの企画を柱にサイトを動かしています。
記事「ふたつのおしらせ」等で書いた通りの企画です。
その企画のひとつ。
蜀書をもとに、
当サイトのメインキャラを務めている人物を含め、
伝を立てられていない人物や、目立たない人物をピックアップし、
それぞれデータにまとめています。

そんなことをしてどうするのか、というと、
そのデータをもとに、かれらを主役にした小品をつくって、
当サイトの列伝代わりにしようと目論んでいるのであります。
しかも、細かく人物を把握すればするほど、
当サイトの新シリーズのための知識も増えるというおまけつき。

以前のサイトでは、よそさまから100のお題を借りて、
お題にあわせて書こうとしたこともありましたが、
盛大にとん挫しました。
お題に目を付けたのはよかったとおもいますし、
貸してくださったお題の製作者さまには感謝しています。
が、ざんねんなことに、わたくし自身の調子の悪さもあり、
いい作品を作ることができませんでした。

で、お題を借りるのではなく、自分でつくる、ということもしましたが、
これまた盛大にとん挫。
ダメですねえ、ほんとうに…

今回の、データをもとに、小品を作っていくという企画は、
うまくいくといいなとおもっています。
で、こちらの制作計画は、いまのところおおまかにあるのみ。
〆切はもうけないことにしました。
〆切をつくると、やはりプレッシャーに弱い負けん気ゼロのわたくしは、
かえって萎縮することがわかってきたからです。

そもそものデータづくりがけっこう時間がかかります。
なので、そこから小品づくりへ行けるかどうか、
そのあたりも不明だったりするあやふやな状況ですが、
成功すれば、いい企画になるとおもいます。
なので、あたたかく見守っていただけたらうれしいですv

ではでは、本日はこれにて。
またお会いしましょう!
posted by はさみの at 09:15| 宮城 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

ひさびさのサイト更新!(付・世界選手権2017の感想ちょっぴり)

たいへんお待たせいたしましたー!
さきほど久しぶりにサイトを更新しました。
最新作「ずんだ×三国志」第一話の10が読めます。
ナビ登場で、加速するものがたり。
って、ナビってだれよ?
と、気になった方はぜひサイト「ずんだ×三国志」へ!

やや興奮気味のはさみの。
今日は朝からへとへと!
なんでかというと、昨晩のフィギュアの世界選手権男子フリー。
それの応援で力尽きたため。

いやあ、すばらしかったですねえ、ほんとうに。
羽生くん、なにもかも劇的すぎて笑うしかない。
まさかあんなすごい点数を叩きだすとは…
思い出すだけで顔がにやけてきます。

昌磨くんも惜しかったなあ…!
羽生くんと僅差でしたねー、
ふたりは、来シーズンはどんな闘いをみせてくれるのか?
って、来年はオリンピックだー、たのしみすぎる!

女子のフリーも深夜に放送したものをみたのですが、
三原舞依ちゃん、無双状態ですごかった。
本郷理華ちゃん、がんばりも見えたのですが、
つらい結果になって、ざんねん。
怪我をなおして、早く以前のはつらつとした理華ちゃんにもどってほしいなあ。
彼女は美人さんだし、いい状態のときは、ぐんぐんよくなるので、
来シーズンに心から期待します。
でもって、宮原知子ちゃんは大丈夫かな…

来シーズンは女子の枠が2枠ということで、
激闘が予想されます。
来年はハラハラする秋冬になりそう。
ともかくみんな、怪我をなおして!

と、ここで小さくエールを送ってみました。
まだまだ書きたいことはありますが、やめておきます、
(ポゴリラヤにもらい泣きしたとか、オズモンドの華麗な復活にびっくりしたとか)
いやほんと、疲れた。
今日はおとなしくハヤシライスでも作って、早目に寝ます(まだ朝だよ…)

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 11:46| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする