2017年03月07日

体調のはなし。

明日はサイト「ずんだ×三国志」の更新日でーす。
まだ序盤で、はなしが見えてこないというすごい状態。
しかも新キャラばっかりで親しみの持ちようがない?
戸惑われている方も多いのでは、すみません;
いったいどういうはなしになっていくのか?
あたたかく、気長にお待ちいただけると助かります、はい。

gooブログ「はさみの世界・出張版」のブログランキングが、
じわじわ上がっているのも、うれしかったりします。
遊びに来てくださっているみなさま、どうもありがとうございます!
データ移行作業、進めていきますね。

さて。

きのうは、19時以降はパソを見ないとしました。
効果はなかなかいいようです。
というのも、お風呂に入る時間を夜に変更したこともあり、
睡眠導入剤の効き目がいい。
中途覚醒は相変わらずなんですが、
眠りの質はおとといより、だいぶ向上したのではとおもいます。

そう、睡眠導入剤を飲んでも目が覚めてしまうのですよ;
こまったもんですねえ。
あんまり強い薬を飲むと、日中まで眠くなってしまうので、
弱い薬にしてもらっているにしても。

ついでに、体重がこのあいだ2キロ近く上がったと嘆いていましたが、
一週間で2キロ落ちました;
風船のようなわたしのからだ。
小麦粉を極力食べないようにしているのと、
こまめな運動が利いているようです。
ちょこまか歩いているのもいい様子。
全体にプックプクなので、年内に3キロ痩せたいなあ…

以前に左耳の調子が良くないというはなしもしていたかとおもいます。
左耳が聞こえづらくなる症状なんですが、
これも最近はほとんどなくなりました。
薬が半年分余っちゃっているほどです(悪くなったら飲む薬なので)。

眠りが浅いということ以外は、
全体的に、調子が上向いているのはまちがいない。
いまの生活を維持できるよう努力していきます。
調子が上がりつづけて、完治! 
ということはないもののようですが、
そんなに絶望せず、マイルドに努力を続けてまいりますよー。

読書の冊数も稼げるようになってきましたし、
あとは、創作がうまくいけば、わたしの人生、万々歳。
集中力を切らさず、できることをしっかりやっていきます。

明日もいい一日になりますように。

ではでは、またお会いしましょう!

posted by はさみの at 18:00| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無から有、あるいは仕組み。

まったくのゼロからプラスのものを生み出すってできます?
無から有を生み出せるか? ということですが…
できる人もいるんですよねえ…
わたしはできない側の人だなあと最近強くおもいます。

創作の世界は、影響し合って成長していますよね。
小説投稿サイトさんの作品の本流を見ていると、
異世界に飛ばされる話が多いようです。
おたがいに刺激を受けて、
同じジャンルのはなしが量産されているのでしょうか。

だれかが、最初にとびきりいいアイデアを思い付いたわけで。
現代にいる冴えない俺が異世界に飛ばされたらどうなる?
というようなアイデアを、みんなに響くかたちで作品にしたのが成功のもと。
それを見て、おれもわたしも書いてみよう、となったのではと想像します。

最初にいいアイデアを思い付き、かたちにした人がすごいなあとおもいます。
そういう人が、ゼロからプラスを作った人だとおもうんです。
あんまり傑出してオリジナル色が強いと、
かえって周りが付いてこないこともあるようですが…それでもすごいのはすごい。

どうしたら、無から有を生み出せるんだろうとおもいます。
もちろん、モデルがあって、そこからオリジナルを生み出すパターンもあるでしょう。
でも、オリジナルを生み出す時点で上手にモデルを咀嚼している例もあります。
その能力って、なんでしょうか。
才能? センス? それとも努力? 頭の回転の問題?
努力なら救われますが、才能といわれちゃうと、さいですか、としか言えなくなる…

無から有というとわかりづらいんで、仕組み、と言い換えたほうがいいかも。
物語の独自の仕組みを作れる人、あらたなジャンルを切り拓ける人、
そういう人たちはほんとうにすごいなあと尊敬します。
ひとつの仕組みを作っただけでもすごいとおもうのに、
いくつも仕組みを作れるひともいます。
そういう人を天才というのかしらん。

天才のおこぼれに預かりつつ、
オリジナリティってなんだろうとかんがえながら、
今日も創作するはさみのでありました。

え、なんでそんなことをかんがえたか、って?
いやあ、自分の作品のアプローチって、仕組みを作るほうじゃなくて、
既存の仕組みを借りている方が多いなあっておもったんで;
2008年以前のほうが、まだ自信があったけれど、
いまは自信が…どうだろうなあ。

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 13:00| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんがらがっても。

gooブログ「はさみの世界・出張版」で、
ご好評いただいておりました、
「空が高すぎる」のデータ移行を開始しました。
むかしの作品でありますが、お時間ありましたらどうぞ♪

本文制作が止まっている第二話の制作。
どうしてこうなったのか、日々反省中ですが、
よーくよくかんがえてみれば、
何百枚という原稿を短期間で量産するなんて、
プロでもなかなかむずかしい、はず。
だから、こんがらがっても当然かなあ…

もちろん、こんがらがっているからって、
あきらめてはおりません。
こんがらがるのも創作のだいご味。
これがほどけてくると、見えてくるものがあります。
なんかの自己啓発本に書いてありましたが、
壁にぶつかった時こそ、一段上に上がるときなんだそうで。
そういうものなんだろう、とおもうことにして、
とりあえず、いまはできることを片っ端からやっていきます。

悩むこともありますし、やめときゃよかったとすらおもうこともありますが、
基本的に創作はたのしいです。
自分が楽しめていれば、いずれだれかに伝わるもの。
そう信じて、今日もキャラ設定とプロットの見直し作業をつづけていきます。
がーんばるぞう!

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 09:39| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月7日もがんばる。

おはようございます、みなさま。
今朝もスッキリとした目覚め…とは言い難いですが、
昨日よりだいぶマシな状況におります。
すこしずつ、以前のようにいい調子にもどれるといいなあ…

きのうは読書もいい具合に進み、
75冊目の本を読了。
張競さんの「中華料理の文化史」です。
箸の置き方についての考察、四川料理はいつから辛くなったか?、
羊肉料理の変遷、などなどいろんな料理に関するなるほどがいっぱい。
とても勉強になりました。
文章もわかりやすくて親しみやすいです。

今日もガッツリ読んで、2月に読めなかったぶんを取り返します。
ともかくツンドク本が多い。
ほとんどがhontoでつい買ってしまう電子書籍(激安価格なんで;)。
どんどん読んで、内容を身に着けられるようにしたいです。

創作ですが、昨日は、自分的ノルマの三人分の設定はできました。
ちょうどいい分量だったので、今日もノルマは三人分の設定。
ただ質問を埋めていけばいいんだろ? とおもうなかれ。
けっこうこれが頭を使うのです。
自分自身の知識の狭さもあるんでしょうが、
面白みのある設定に、なかなかなっていかない。
平平凡凡な答えに終始してしまい、キャラクターが色あせそうになる。

ほんとうにそうか? なぜこうなっているんだろう? 原因は何だ?
などなど自分の頭でかんがえて、ようやく答えをひねり出しています。
とはいえ、自分のスケールでしか物事はかんがえられないものらしく、
どうもちまちました感じになっちゃうんですよねえ。
もっと自由な発想で設定してもいいのかもしれません。

そのほかにも、今日は気分転換のゲーム、
気分転換のBD鑑賞にくわえて、こまめな運動をやっていきます。

さー、今日も頑張るぞう!

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 04:00| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする