2017年03月31日

オンとオフ。

パソがないあいだ、いろいろ反省もしていました。
12月末から走り続けて、ほぼ三か月のあいだ、
毎日、休みなくブログをうごかし、
サイトのための創作と読書をし…
オンとオフもなにもあったもんじゃありません。

なんでこんなに必死になっていたかというと、
単に書くのが好きというのもありますが、
「毎日書かないと、いいものは生まれない、死ぬ気で書け」
という、創作指南書のアドバイスを真に受けたため。
プロ作家さんを目指すひとなら、そうなんでしょうが、
わたしの場合は、そこまでする必要はない…ということに
遅まきながら気が付いた。

今回、はからずもお休みをもらったわけですが、
そのおかげで、ちょっと頭がクールダウンした感じです。
ほんとうにいいものを作りたければ、
お休みも必要なんだなあと実感。
お休みしたおかげで、活動再開時に、
「そうだ、新しい企画をやってみよう」という気にもなれましたし。

ブログを動かすのは、苦ではないので、
これからもしばらく毎日更新をします。
でも、おつむのオフ時間は作ったほうがいいようです。
いまのところ、土曜日を創作をしない日にしようか、とおもっています。
頭を空っぽにすることも大事ですよね。

さいごに。
これからのgooブログ「はさみの世界・出張版」の更新予定をば。
いまの短編の掲載がおわったら、
「画眉の背景」(短編)
「孤月的陣」(長編。ほんっとに長い)
「寒蝉の恋」(長編。これもたいがい)
「風の旗標」(長編)
と掲載していきます。
時系列が逆転状態での掲載となりますが、ご容赦ください…

でもって、サイトのWEB拍手を押してくださった皆さま、
どうもありがとうございました!
お返事をサイトの特設ページに書き込みました。
どうぞ見てやってくださいませ。

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 09:56| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

ふたつのお知らせ。

女子フィギュアの五輪の3枠ヤバイ、というはなしより、
謙さんの不倫のはなしのほうがショッキング。
我が家は「なぜだ…」という空気に包まれています。
母は「男はどうしようもない」とぷりぷり怒っています。
ほんとうに、困ったものだなあ。

さて。

きのうのブログで書き忘れてしまいました。
このseesaaブログもしばらく一日一回の更新となります
どうぞご了承くださいね。
書くことは大好きで、みなさんにいろいろお話するのも好きですが、
やはり書き過ぎる、という悪い癖が自分にはありまして…
それに、最近は似たような話ばかり書いていたような気がする;
金太郎あめ的なブログからはそろそろ卒業したいところ。

今日は二つのおしらせがあります。
まずひとつめ。
うれしいリクエストをいただきましたので、
「孤月的陣」と「寒蝉の恋」、そして、それらと「飛鏡」をつなぐ
「風の旗標」をgooブログ「はさみの世界・出張版」に掲載することにしました。
「孤月的陣」は二度目の掲載になります。
内容はまったくいじっておりませんので、あのまんまです。
未読の方には「なるぺそ、こういうことか!」とおもっていただけるはず。
こちらもどうぞおたのしみに。

ふたつめ。
いまサイトには伝奇ファンタジー「ずんだ×三国志」のみ掲載中です。
第一話は完成しているのですが、第二話の制作は苦戦中です;
そこから逃げるというわけではないのですが、
ひとつのことだけをやっていると煮詰まるということ、
そして、第二話がいまひとつまとまらない理由として、
いまだに完全に作品世界を把握しきれていない、という点があります(自己分析)。

非常におおまかな計画で、しかも仮の計画なんですが、
ともかく、いまぼやあっと陽炎のようにある新シリーズの構想を固め、
同時進行で、メインキャラ以外の蜀書の人物をリストアップ、
そして、かれらの略歴とともに、かれらの物語を短編で書きだす、
ということをやってみてもいいんじゃないかとおもっています。
って、なんだかわけがわからないですよねー、この書き方じゃ。
あいまいな書き方ですみません;
まだ、これをこうして、ああするんだ、という確固とした計画じゃないんですよ;

メインキャラというと、孔明や趙雲はいわずもがな、
偉度、劉備とその義兄弟、費禕、董允、法正、蒋琬、陳到などなど。
おなじみのキャラクターたちです。
かれらが主人公になるものがたりはまだ書きつづける予定です。
それ以外の人物をいままであまり書いてこなかったという反省がありまして。
それに、後漢末の特定の時期ばっかり書いていたなあ、という反省もあります。

第二話も、もちろん制作をつづけていきますが、
その「いままで書いてこなかった蜀漢関係者たちを書いてみるプロジェクト」も
ちょっとやってみようかなー、とおもっています。
これらは短編で書いていく予定です。

新シリーズのほうは、孔明と趙雲のふたりを軸に、
しっかり作っていく予定です。
むかーしにも書きましたが、はさみのに許されている自由時間、
案外すくないんじゃないか、という予感もしていますので、
どんどんこちらも構想が固まり次第、書いていきたいところです。

まとめますと、
〇 「いままで書いてこなかった蜀漢関係者たちを書いてみるプロジェクト」始動
〇 新シリーズの構想をなるべく早いうちにぜんぶ固める
(ぜんぶ、とは、五丈原までのはなしを決める、ということ)
〇 「ずんだ×三国志」第二話も並行して作っていく
ということであります。

おいおい、あんまり抱え込むなよ? という声もありましょう。
自分の健康と相談しつつ、
なんとかやれるところまでやっていきたいとおもっています。
あんまり根詰めすぎずやっていきますね。
でも、「やっぱ面倒すぎる!」となったら、
投げてしまう可能性も大。
そのあたり、ぬるーく見守っていただけるとさいわいです。

ではでは、またお会いしましょう!

posted by はさみの at 10:18| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

お待たせいたしました。

帰ってきましたー(パソコンが;)。
みなさま、お待たせして申し訳ありません。
やっとこさ、日常が戻ってきつつあります。
とはいえ、まだまだ忙しい日々が続くのですが…
そこで、決めたことなどもありますので、
これからお知らせしてまいります。

親戚の集まりはひじょうになごやかで、
とても楽しいひとときを過ごせました。
なので、問題は何も起こらないはず、だったのですが…

親戚に一時、パソコンを貸すことになりまして。
仕事に使うというので、
まあいいや、サイトもブログも休みにしているし、
とおもいつつ貸しました。
まったく問題なく返ってきました。
やれやれ、それで元通り、となるでしょう、ふつう?

ところが!
家族との会話で、パソコンにおける
サイトとブログの更新頻度の話になりました。
そしたら、かなりびっくりされてしまいました;
「更新しすぎだろう。これから家族の用事も増えていくから、
そんなにパソコンに縛られ過ぎる生活はよろしくない」
ということに…

じつをいうと、たしかに、パソを手放しているあいだ、
とても毎日が余裕があり、ラクでした。
年末からずっと創作に集中していたので、
ちょうど疲れがたまるころだったのかもしれませんが…

とはいえ、サイトのカウンターを気にし過ぎていたり、
創作にあまりに多く時間を使い過ぎたり、
いい状態じゃなかったことも事実です。
だからといって、ここで、
もうサイトの更新をやめる、という選択肢はナッシング。
たしかに、これから家族の用事が増えていくのも事実なのです。
が、なんとか両方をこなせるようにしていきたい。

でもって、なにかと忙しい状態が、
じつはまだつづいています。
そこで、一時期でも、更新頻度を少なくしてみようかな?
とおもっています。
また余裕が出てきたら、すくなくとも「はさみの世界・出張版」だけでも、
更新頻度を上げて行けばいいし。

結論としては、
サイト「ずんだ×三国志」の更新は日曜日、
gooブログ「はさみの世界・出張版」の更新は毎日一回、

というふうにしようとかんがえています。
どうぞご容赦くださいませ。
あくまで、しばらく、ということですので…
(しばらく、ということで、「出張版」のほうに告知は載せませんでした)

あ、忙しいって、フィギュアの中継を観るため、とかじゃないですよ?
ほんとうに個人の事情なんです。
待っていてくださったみなさまには、申し訳ないです。

いまは、新サイトには作品がひとつしかありませんが、
徐々に増やしていく計画もかんがえています。
いろいろと展開をしていく予定ですので、
これからもサイトとブログを見ていただけるとうれしいです。

そして、サイトのWEB拍手でうれしいメッセージをしてくださった方、
ほんとうにありがとうございました、お返事はサイトにさせていただきました。
ほかにも、拍手してくださった方、お待たせして申し訳ありません。

ではでは、改めて今後ともよろしくお願いします。
またお会いしましょう!

posted by はさみの at 10:20| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする