2016年11月30日

今度はプリンターが壊れる。

今夜は目がしょぼしょぼなため、
短めの記事となります、すみません!

というのも。

なんとipadにつづき、プリンターも壊れたのですよー。
うそーん。
いままでメンテナンスに追われていました。
年賀状ヤバイ。
急遽、家族会議をひらき、
プリンターをどうするか話し合いました。

結論は。
とりあえず眠いから明日へ先延ばし!
うーん、シャレにならん、どうしてこう壊れるのか?
あんまり使っていなかったからかなあ…(;´д`)トホホ

そんなわけで、ちょっと頭を冷やすために眠ります。
今夜の記事を楽しみにしてくださったみなさま、
くりかえしになりますが、短い記事ですみません。

ではでは、また明日お会いしましょう!
posted by はさみの at 21:59| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内と外をととのえる。

ダイエット本を読んでいたら、
血液の循環は、現時点から四か月後に結果が出てくるものだ、
という記述を見つけました。
要するに、運動や食事を改善した場合、
はっきり結果が出てくるのが四か月後。
その四か月を継続させるのがむずかしいので、
自分に合ったダイエット方法を見つけましょう、という主旨でした。

ブログ主はいつも記録帳に、
体重・体脂肪率・歩数・その日の出来事を書いています。
それを見るに、だいぶ長く運動していた気になっていましたが、
けっきょく、NHK杯の直前から運動を改善した程度でした。
一週間くらいしかたっていない、というわけです。

それで、1キロ増えたー、とか嘆いていましたが、
まだまだ長期戦の端緒についたばかり。
長いスパンで物を見る目をやしなって、
四か月後に体重2キロ減を目指します。

って、四か月後は3月かあ、遠いなあ…
そのあいだに、年末年始もあります。
胃袋と血管に優しい食事を心がけたいところ。

ああ、そうそう、肩こり!
肩ががっちがちで痛かったのが、
NHK杯で羽生くんがあまりに素敵な演技をしてくれたので、
おかげさまで治りました。
というのは冗談ですが(いや、リラックス効果はあったかも!)
ヨガを一日一回から、一日二回以上やるようにしてから、
ひどい肩こりが治まりました。
ちなみに、ヨガは一回につき10分程度しています。

そのほか、テレビで見ておぼえた下半身太り解消運動や、
脚もみなどもやっております。
これだけやっているのだから、
なにか一つくらい結果がでることでしょう。
四か月後を楽しみに、あれこれ工夫して継続してやっていきます。

ひどい肩こりが治まったおかげで、
創作も楽にできるようになってきました。
肩こりがひどいと、倦怠感が出てくるのも早く、
読書や創作に集中しきれていなかったのです。
そう、それくらいひどい肩こりだったんですよー。
肩を回すと、かき氷機を回しているような音がしていましたもの。

創作にしても読書にしても、
30分おきに体を動かすようにしています。
おかげで、体重が減る気配はありませんが、
からだはすこし軽くなってきた気がします。
それとあとは!
口角が生まれつき下がっていて、怖い顔をしているので、
それを直すことができたら、
多少太っていても、いいんじゃないか、などと個人的には思っています。

だんだん、自分の外見についても整える余裕が出てきました。
2003年前後は外見はほったらかしのありのまま。
ありのままというと聞こえがいいですが、
結局のところ野放図といっしょ、
野人のような外見で毎日を過ごして、へっちゃらでした。
それらもどんどん改めてまいります。

内と外が整ってくれば、
おのずと生活も引き締まるわけで。
創作のアイデアも浮かびやすい環境が出来上がりそうです。
まだまだきっと、がんばれる。
倦まずたゆまず、日々を丁寧に過ごしていきます。

ではでは、またお会いしましょう!


posted by はさみの at 07:42| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

勇気のないチキンの見つめる落日。

NHK杯フィギュアスケートのエキシビジョン、
録画したものをやっとこさ見れました。
いやあ、いいわー、みんな素晴らしいです。
フィギュア最高!

とくに明子の部屋に登場した知子ちゃんが、
はにかみながらあっこちゃんに祝意を述べるところが、
なんかツボでした…って、演技もよかったです、色っぽくて!
大トリをつとめた羽生くんの演技もまた光っていましたねえ。
美しい、の一言です。
眼福、眼福!

156分の長丁場でしたが、とても楽しめました。
民放で放送されるフィギュアの番組だと、
ここまできっちり放送してくれないので、
NHK杯は毎年、楽しみにしていました。
来年はいよいよオリンピックシーズンのNHK杯かあ。
どうなるかなあ、いまからワクワクドキドキ!

ちがう意味でドキドキなのは、
おとなりは、国政が大混乱ですが、
平昌五輪、だいじょうぶかなー、というところです。
だいじょうぶだと信じたい。

いま、アメリカも新しい大統領を迎える時期で、
国としてどんどん対応していかなきゃいけないときに、
わけのわからんスキャンダルが起こって政治が停滞とか、
大変だなあ。
モーニングショーからの情報によると、
韓国版トランプ的な政治家が急速に支持を集めているとかで、
そっちもなんだか気になります。

よく勉強していないワタクシでも、
いまは時代の過渡期だということはわかります。
日本は70年平和だったけれど、
これからはそうはいっていられないかもしれない。
だからといって、大事な国のかじ取りを
反知性主義の一部の声の高い人たちに、
果たして任せてよいものか、というと、疑問です。

なんとなくですが、
これからは、個々がどういう主義信条を持つかで、
人生がガラッと変わる時期が来るような予感。
強いものになびきやすい性質のある、弱いブログ主ですが、
それを踏まえたうえで、確固たる信条を持つ勇気がほしいところ。

信条を持つことは、大切ですが、大変なことでもありますね。
え。
そうでもない?
すごいなあ…ブログ主は主義主張もろくにできない。
強い者に突っ込まれたら、もう口ごもっちゃう。
言えるときに言わなくちゃ、チキンのありさま。
やっぱり、勇気がほしいです。

作る物語にしてもそうで、
あたりさわりのない、昨今のはやり歌みたいなのの借り物。
そんなものでしかない薄味な物語にならないよう、
気を付けなくてはなりません。
あんまり周りを気にしすぎて、消極的になると、
物語の主義主張、テーマがぼやけて、
きれいにまとまっても、こころに残らない作品になりがち。

キャラクターたちがなにに心を動かされていて、どう行動するか、
そこに主義主張がなければ、キャラが活きてきません。
嫌われてしまうこともあるかもしれないけれど、
たいして炎上しなけりゃいいや、くらいの気持ちで、
強気に作品つくりをしていきたいです。

フィギュアからはじまって、平昌五輪のこと、
おとなりの政治スキャンダルから、自分の主義主張まで、
あれこれ書きましたが、そろそろ眠くなっていまいりました。
今日こそはたーっぷり眠るぞう!

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 21:50| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする