2016年06月06日

行動にこまめな運動をプラス。

おはようございます、みなさま。
きょうからすっきりした目覚め!
咳はまだ出ているけれど、熱はないので問題なし。
昨晩作ったおいしいカレーを食べて、
今日からまたがんばりますぞう!

で、創作のほうですが、
なるべく早いうちに創作小説のブログを動かすべく、
原稿チェックを再開しました。

いまのところ、まず問題のありそうな部分はなさそうではあります。
第三話までは手を入れまくりましたからねえ…
ばかばかしいのは相変わらずですが、
がんばって書いた痕跡も見られる出来具合となっております。
アップしたさいはどうぞよろしくお願いします。

で、このあいだお話しまたっけね。
このところ、いろいろ体調がおかしなことになっていました。
で、その象徴ともいうべき出来事が!
なんと、中性脂肪が一気に倍になってた!

血液検査で判明しましたが、
青くなりましたねー、さすがに。
血管がボロボロってこと??

心当たりはホルモンバランスの崩れ。
それとキャラメルか…
ともかく、このままではいかん! とうことで、
運動の強化をすることにしました。

行動表をいつも作っているんですが、
長くかかる行動のあとや、
キリのいい行動のあとに(たとえばツンドク本をつまみ読みした後)
ちょっとずつ運動をすることも表に書き加えたのです。

じつは、風邪をひきつつも、
以上のように行動しておりました。
それで長引いた、というのもちょっぴりあるかもしれませんが…
しかし、からだを動かすと、やっぱり気持ちがいいです。
創作やなにやらで、からだがガチガチになっていますからねえ。

どうしたって、基本スペックが低いので、
あとは鍛えて行くほかありません。
すこしでも中性脂肪を下げ、血管を守り、
ついでに痩せてくればいいなー、なんてこともおもっています。

さあて、今日もがんばるぞい!

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 06:35| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

馬鹿しか引かないモノを引く。

おはようございます、みなさま。
そして、お久しぶりです、みなさま。

一か月ちかくつづいた奇妙な症状が終わった!
と、羽を伸ばそうとしたとたん。
今度は悪質な風邪!
父にみごとに移されてしまい、
なんと、一週間以上、寝込んでおりました。

つらかったなあー;
死ぬかとはおもわなかったけれど、
もうダメだとはおもった!

それが今回、「わたしは喉から」系の風邪でして、
いまもって気管支のあたりが痛いです。
え。
薬はちゃんと飲んでいたのか?
ええ、飲みましたとも。
しかし、市販の薬って、五日間以上飲めないんですよね…
そこから先は、自己治癒能力に賭けていました。

病院に行けよー、と呆れられたかもしれません。
ブログ主のかかりつけのお医者さんは、
内科ではないので、行っても意味なし。
じゃ、内科というところですが、
いま飲んでいる薬を打ち明けるのにめちゃくちゃ勇気いる。

群発頭痛のとき、あまりにややこしい状況のため、
脳外科の個人病院から、
「おたくはうちじゃみられないよ」
と突き放されたトラウマがまだあるのです。
紹介状を持って行ってもそれだもの。
世の中厳しい。
というか、二度と行かない、あの脳外科。

とまあ、それはさておき。
風邪だということはまちがいなかったので、
ひたすら忍の一字でしのいで、いまに至ります。
まだ、ちょっと動くとぼわーっとする状態です。

そんなわけで、せっかくの一週間。
ひたすら、うんうん唸っていたため、
創作も読書もなにもかも進んでいません。
ま、それは仕方ないとして。

治りかけてきたおとといあたりから、
創作の勘を取り戻すため、
書き溜めておいた作品を読み返しはじめました。
あー、ばかばかしい話だなあ、これ。
でもまあ、いいか、これはこれで、ありだよな、
と思いながらよみました。
というか、結構よく書けているところもありました。
がんばったんだなあ。
ちょっとうれしい。

つづきを書くべく、頭のシナプスを総動員中です。
風邪のあいだ、なんにも考えられないどころか、
むしろ、大きくマイナスの方向に発想が行っていたため、
プラスモードに持って行くのがたいへん!
ふり幅が大きいのはあいかわらずです。
やんなっちまう。

気分を盛り上げようと音楽ばっかり聴いています。
最近よく聞くのは、スピッツのチェリー、
ポカホンタスの挿入歌のカラー・オブ・ウインド、
韓ドラ・君の声が聞こえるのテーマソングのecho。
この三曲をぐーるぐるとヘビーローテーション。
って、こう書くとちょっと危ない感じですが。

そうそう、韓ドラの君の声が聞こえる。
ぜんぶ見ましたよー!
めちゃくちゃ面白かったですが、謎がいっぱい!
ありゃあ、もしかして日本版だとカットされているところがあるの?
それとも脚本家のミス??
まさか、韓国の人はあの謎が気にならなかったの?
いや、それともわたしが見逃しただけ??

しかもラストが、どことなくビターな感じで、
いいのか、おい、とツッコミを入れた次第。
いやー、とっても面白かったのは事実で、
気を抜くといまでも、自分が脚本家だったら、
どういうストーリーで締めくくったかなー、と考えるほどです。

ま、そんなわけで、風邪を引いておりました、ということと、
韓ドラを見終わりました、ということでした。
夏風邪はなんとやらしか引かない、といいますが、
そこは否定できない。
じっさいに馬鹿かもしれぬ。

創作小説のブログをどう動かしていくかは、
まだはっきり決めていません。
でも、原稿を読み返すと、そんなに直さなくていいか、
という感じなので、意外と早くアップを再開できるかも!
どうぞお楽しみにー!

さいごに。
サイトのWEB拍手を押してくださった方、
人気ブログランキングに投票してくださったみなさま、
どうもありがとうございました!
不在のあいだもボタンをおしていただき恐縮です。
以上のような理由でマジで寝込んでいました。

ウィルスに凹まされているときというのは、
「もうダメだ」「才能ない」とか、ネガティブワードが
脳内で炸裂していましたが、
なんのなんの、風邪が抜けてさえしまえば気分は元通り。
そりゃあ、世間にあふれる三国志系の創作物に比べれば、
なんか違和感を醸し出しているわが作品群ですが、
これはこれで、あり、ですよね、きっと…
信じて、また少しずつ活動をしていきます。
どうぞまた見守ってやってください。

ではでは、またお会いしましょう!
posted by はさみの at 09:02| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする